カムシャフト

カムシャフトとは、バルブを押し開くカムの軸の棒のことであるが、一般的には、カムとカムシャフトを併せたものもカムシャフトといわれる。このカムシャフトからクランクシャフトへ、さらにタイミングベルトへ回転が伝えられる、動力となる。このカムシャフトが1本のものをSOHC(シングルカムシャフト)、2本あるエンジンをDOHC(ツインカムシャフ)と呼ばれる。エンジンチューンの基本といわれるのがカムシャフトと一体になってるカムをハイカム化である。これはオーバーラップやバルブ角を大きくしたカムのことでこれにより、高回転、高出力を得られる。しかし低速のトルクが細くなり、またアイドリングも不安定になる為、街乗りには厳しい。

カレンダー

2017年6月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930