排気量

排気量とはエンジンの大きさを示すもので車検証にも記載されている。
cc(シリンダー内の容積の立方センチ)と表示されています。排気量はまた
エンジンの馬力やトルクにも大きく影響し、大きくなればなるほど馬力もトルクも
大きくすることができエンジンのパワーが上がる。
しかし、排気量によって車に掛かる税金も変わってくる。

 

エンジンのシリンダー内でピストンが上下する範囲の体積を行程容積といい、
この値とシリンダーの本数の積が総排気量となる。したがって、
シリンダーの数が増える(同時にエンジンが大型化する)ほど排気量は
大きくなるためエンジンの大きさの指標となるのである。

一般には排気量が大きい程、大量の混合気を燃焼させられるので大出力のエンジンとなる。

カレンダー

2017年10月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031