3BOX

エンジンルーム、居住空間、トランクルームによって構成される。セダン等の一般乗用車があてはまる。

 

日本では1990年代前半までは3ボックスセダンが主流であり、小型乗用車でも2ボックスよりもこの形状が好まれた時代があった。バブル期にはハイソカーブームから中・高級セダンの人気もあり、幅広い層に支持された事もあった。しかし、1990年代後半以降の景気後退期になると、デザインやスタイリングよりも実用性や居住性が求められ、3ボックス型から実用性の勝る2ボックス型に移り、SUV、ステーションワゴン、ミニバンがRVブームで流行し、更に2000年代になると経済的なコンパクトカー(ハッチバックやトールワゴン)の流行以来、一部のセダンを除き、実用性の乏しさやユーザーの高齢化に歯止めが効かなくなり、クーペやスポーツカー程ではないがセダンの売上は減少し、再編や統合、あるいは淘汰される車種もあり、縮小の傾向がある。

カレンダー

2017年10月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031